ネットオークションと買取はどちらが高く売れるのか?

MENU

ネットオークションと買取はどちらが高く売れるのか?

バイク売却
バイクをネットオークションで売ろと考えている方も多くいると思いますがオークションでバイクを売るにはメリットとデメリットがあるのでそちらをお伝えします。

オークションのメリット

まずネットオークションでバイクを売るなら日本で一番有名なオークション『ヤフオク』が一番いいです。ヤフオクは観覧数が半端じゃなく多く色々な人が見ているのでバイクが高く売れる可能性があります。

 

買取業者の査定で値段が付かなかったバイクや引取りが断られたようなバイクでもヤフオクなら動かなくても自分で治せるからいいという人やパーツが欲しいという人が多数いるので思わぬ高値がつくことが結構あります。

 

管理人の私も最近ずっと乗っていなくて動かないスクーターをヤフオクに出したら35000円で売却することができました。一応バイク一括査定でも見積もりを出してみたのですが、年式と状態で査定がつかなそうだったのでヤフオクで売却することにしました。
車種によって査定額は様々なのでまずは一括査定で相場を確認してみるのをおすすめします。バイク売却「バイクブロス」バイク買取一括査定見積り

 

オークションのメリットとしては状態が悪いバイクでも高く売れる可能性が有るということです。

オークションのデメリット

オークションに出品する場合細かくバイクの詳細を説明文に書かなければいけません。ちゃんと説明文を書いておかないと後で落札者とのトラブルになることがあります。ネットオークションといえば3N『ノークレーム、ノーリターン、ノーキャンセル』が常識ですがちゃんとそう書いてもクレームを言ってくるお客さんや、返金を請求してくる方、落札されても返事がこないということがネットオークションでは多々起こります

 

また名義変更や遠方の場合、バイクの発送の手間などがかかります。バイクの知識が無いと後々面倒になる可能性があるのと、手間が掛かるのがオークションのデメリットです。

オークションでバイクを高く売る3つ方法

ネットオークションのメリットデメリットを踏まえた上でネットオークションでバイクを高く売る方法をお伝えします。

写真をキレイに撮る

ネットオークションでバイクを売るには写真でしかバイクを伝えられないので写真をキレイに撮る必要があります。洗車などをしてできるだけキレイな状態にしてから写真を撮った方がバイクを高く売ることができます。

 

最近では動画を撮影してyoutubeに投稿してバイクの状態を詳しく説明している方もいます。動画の方が伝わりやすいのでできる方は動画も載せた方が信頼性があがります。

説明文をしっかり書く

バイクの状態をできるだけ細かく書いたほうが信頼性が高まるのでバイクを高く売ることができます。錆や傷、凹みエンジンの状態など細かく書いた方が後でトラブルになる可能性も低くなるのでしっかり書いた方がいいでしょう。

 

どんな風に書くと売れるのかを調べるにはヤフオクの過去の落札情報がわかるオークファンが便利です。オークファンで過去に売れたバイクの説明文を真似すれば高く売れる文章が作れます。


売れなくても出し続ける

ヤフオクは観覧数が半端じゃなく多いので出品しておけばほぼ売れます。その時その時で見ているお客さん違うので3万円で出品していたのに売れなく、次に出品したら5万円で売れたということが意外と多いです。

 

ネットオークションも高くバイク売るには便利ですがあまりバイクに詳しくない方や時間が無い方は買取業者に査定を依頼する方が簡単なのでおすすめです。