原付の2ストオイルについて

MENU

原付の2ストオイルについて

バイクを高く売る為意識しなくてないけないことは実はバイクを買ったその日から始まっています。

 

バイクは当然エンジンなどの状態がいい方が高く売れますが、その為には日頃のメンテナンスが欠かせません。特に小さいバイク原付スクーターなどはメンテナンスを怠っていると壊れやすいです。今回は2ストスクーターのメンテナンスについてお伝えします。

 

2ストバイクの場合走るには2ストオイルが必要になってきますが、このオイルをケチって安い物を使っていると故障やエンジンの焼き付、マフラーの詰まりなどの原因になりやすいです。特に常に全開で走っているバイクなどは注意が必要です。

 

2ストオイルはホームセンターなどで格安の物が売っていますが純正よりも安いオイルは止めておいた方がいいでしょう。2ストオイルというのはみんな同じように見えますがそれぞれ規格があって性能が違います。

2ストオイル規格

FB ホームセンターなどでよく売られているオイルで最低限の性能のオイル。
FC 純正指定オイルによく使われている規格。排煙が少なく、エンジン潤滑性、清浄性、保護性に優れている。
FD 高級オイルに使われている規格。エンジンが高回転時の時の保護性が高い。ヤマハの純正オイルや唯一この規格。

普通に乗るくらいだったら自分の乗っているメーカの純正オイルを使用していれば大丈夫だと思いますが常に全開で走っている、坂道が多い、高回転までよく回しているという運転をしている人はいいオイルを使っていた方が安心できます。

 

安い物で500円以下、ヤマハの純正オイルで1000円程しますが、故障のことを考えるといいオイルを使っていた方がエンジンも長持ちすると思います。