バイク売却前にノーマルの状態に戻してさらにパーツを高く売る方法

MENU

バイク売却前にノーマルの状態に戻してさらにパーツを高く売る方法

バイク売却
バイクは基本的にノーマルの状態の方が欲しいお客さんが多いのでノーマルのバイクの方が高く買取される傾向があります。買取業者もノーマルバイクを欲しがるのが多いです。中にはカスタム車両を専門に扱っていて高額で買取している業者もありますが、ライトカスタムの場合ノーマルに戻した方が高く売れるでしょう。

 

バイクで人気のパーツと言えばマフラーが人気です。マフラーは比較的簡単に交換できるので交換してある車両は多いです。ノーマルマフラーを持っている場合はノーマルに戻してから売却した方が高く売れます。もしノーマルマフラーを捨ててしまった、持っていないと言う方はヤフーオークションで探してみるといいです。

 

ヤフーオークションではバイクのパーツが格安で出品されています。特に人気のバイクのパーツは多数出品されているので意外と安く手に入ります。私が以前乗っていたバイク、カワサキのゼファー400で例えると純正マフラーが1000円程で手に入ることがあります。

 

最近ではパーツまで買取してくれる業者もありますが、例え数十万のパーツが付いていてもそれ程高く買取はしてもらえないのでパーツは別でオークションで売った方が高く売れるのでおすすめです。

オークションで高く売れるパーツ

オークションで高く売れるパーツをゼファー400を例に紹介します。

マフラー

マフラーは人気が高く、新品で買うと数万円〜20万近い物まであります。有名メーカのマフラーが付いている場合はつけたままバイクを売却してしまうのは勿体ないので自分のバイクにどんなパーツがついているか確認してみましょう。
マフラー人気のメーカー、ヨシムラ、モリワキ、RPM、KERKER、BEET、OVER,、などが人気です。

サスペンション

走りと見た目が変わるサスペンションですが、オーリンズなどのサスペンションがかなり人気です。新品で買うと十万〜数十万するものまであります。純正サスはオークションで格安で売っているのでオーリンズなどのサスが付いていた場合は純正と交換してバイクを売却した方が高く売ることができます。

オイルクーラー

オイルクーラーは装着するとエンジン周りにインパクトがが出るので人気が高いパーツです。アールズのオイルクーラが人気で新品で購入すると5〜10万円程するものがあります。ゼファーの場合純正だと1,000円程で売っているので社外のオイルクーラーが着いていた場合は外してオークションに出品すると高く売ることができます。

 

他にも外装、テール、シート、など高く売れるパーツはいっぱいあるので改造パーツが多数付いてい場合オークションで売ればパーツだけで数万〜10万以上で売れることがあります。

 

バイクの査定でパーツだけで10万以上査定額を上げるのは難しいですが、オークションで売れば可能です。バイクも純正の方が欲しい業者が多いので高く売却できる可能性が上がります。

一番お得なバイク売却方法

バイクを手間をかけずに一番高く売る方法は一括査定で相場を調べ、査定の時に高く買取してくれる業者を複数社同時に呼んで同時に査定してもらうことです。見積もりだけでは適正な買取価格がわかないので複数社同時に呼んで査定してもらうことで一番高く買取してくれる業者がわかります。
バイク一買取一括査定はこちら
バイク売却「バイクブロス」バイク買取一括査定見積り