ゼファー400

MENU

ゼファー400の買取相場と売却方法

カワサキの人気ネイキッドバイク、ゼファー400。生産終了してから数年たちますが今だに人気が衰えないバイクで買取でも人気です。ゼファー400は年式によって色々と違いがあります。大きく分けるとエンジンが2バルブのゼファーと4バルブのゼファーxです。見た目はそれ程変わりませんが細かい所が違います。違いが一番ハッキリとわかる場所はバイクのホイールです。ゼファーは5本スポークのホイールですが、ゼファーxは3本スポークです。個人的にゼファーの一番好きなポイントは5本スポークのホイールです。殆どのバイクは3本スポークなので他と被らないのが好きでした。ネイキッドの中では小さめで乗りやすいバイクです。また空冷4気筒の音が最高です。カスタムパーツも豊富にあるのでカスタムして乗ってもかなり面白いバイクです。

 

ゼファー400スペック

メーカ

川崎重工業

エンジン

4ストローク 空冷2バルブ並列4気筒

車体形式

ZR400C

最大出力(馬力)

46PS

最大トルク

3.1kgf

車両重量

198kg

 

 

ゼファー400を高く売る為の売却方法

生産が終了していて人気が高いバイクですが改造されて雑に扱われてきたバイクや暴走族に使用されていたゼファーが多いです。年式が古いゼファーはエンジンから異音が出ているパターンも多くありますのでそういったバイクは買取も安くなってしまいます。生産が終了しているので年式が古くても状態がよければ高額査定がつく場合もあります。

 

ゼファーを高く売却するにはこれから状態の良いゼファーは貴重になってくるのでノーマルの状態の方が高く売却できます。
ノーマルパーツを持っている場合はノーマルに戻してから査定に出した方が高く売却できるでしょう。

 

火の玉カラーなどにキレイにカスタムされている場合は人気が高いのプラス査定になりやすいですね。特にゼファーχのファイナルエディションはプレミアがついているので高く売却することができます。

 

一番のポイントはできるだけ多くの買取業者や販売店にバイクを見せて一番高く業者に売却することです。
バイク売却バイクを10万高く売るコツと損しない売却方法

関連ページ

Ninja250R(ニンジャ250)
Ninja250R(ニンジャ250)のスペック、買取情報などをお伝えします。