Ninja250R(ニンジャ250)

MENU

Ninja250R(ニンジャ250)

カワサキの名車『ニンジャ』の250モデルで現在かなりの人気を誇るバイクです。Ninja250R(ニンジャ250)は発売が発表されて予約を開始した段階で注文が殺到して、たったの3日で国内向けの年間販売台数を超えてしまったほどの人気です。

 

国内ではバイクの新車販売が伸び悩んでいますが、扱いやすい車体の大きさとスペックは低いが回す楽しみが味わえる並列2気筒エンジン、250ccで維持がしやすいことで人気を集めています。

Ninja250R(ニンジャ250)スペック

メーカ

川崎重工業

エンジン

水冷DOHC4バルブ 並列2気筒

車体形式

JBK-EX250K

最大出力(馬力)

31PS

最大トルク

2.1kgf

車両重量

153kg

Ninja250R(ニンジャ250)を高く売るには

人気が高く売れているバイクなので買取業者ではどこも欲しがっているバイクです。高く売る為にはノーマルの状態の方が売れるので改造してある場合はノーマルに戻すか売却する際には純正パーツをつけてあげた方が高く売ることができます。またNinja250R(ニンジャ250)を買取強化している買取業者などに査定を依頼するとさらに査定アップが期待できます。

関連ページ

ゼファー400
カワサキの買取人気バイクゼファー400について売却相場、売却方法についてお伝えします。