インパルス400

MENU

GSX400インパルス

スズキが『ミドルネイキッド最速』を目指して開発したのがインパルス400です。私は知人のインパルス400を何度か乗らせてもらったことがありますが、車体が大型で安定していてパワーもあり速いバイクだと思いました。2008年で生産が終了してしまいましたが4気筒ネイキッドは人気が高く、買取市場でも人気です。GS1000Sのカラーを再現したクーリーレプリカが特に人気が高いです。私はスズキのバンディット250vに乗っていたことがありますがスズキのバイクはクセというか他のメーカと違った特徴があるので面白いです。スズキはホンダと同じく車も作っているのでバイク作りには拘りがあります。他の400ネイキッドに比べカスタムパーツが少ないです。

インパルス400スペック

メーカ

スズキ

エンジン

水冷DOHC4バルブ並列4気筒

車体形式

GK79A

最大出力(馬力)

53PS

最大トルク

3.8kgf

車両重量

178 kg

GSX400インパルスを高く売る為の売却方法

GSX400インパルスは生産が終了している為最終モデルが高値が付きやすくなっています。初期のモデルでも特にタイプSが人気が高いです。GSX400インパルスは社外品が少ないですがマフラーやキャブレター足回りなど手の込んだカスタムがされているバイクはカスタムマニアには人気なので高額で買取される可能性が高くなります。バイクを高く売却するのに大切なのは一番高く買取してくれる買取業者を見つけることなのでできるだけ多くの買取業者にバイクを査定してもらいましょう。

一番お得なバイク売却方法

バイクを手間をかけずに一番高く売る方法は一括査定で相場を調べ、査定の時に高く買取してくれる業者を複数社同時に呼んで同時に査定してもらうことです。見積もりだけでは適正な買取価格がわかないので複数社同時に呼んで査定してもらうことで一番高く買取してくれる業者がわかります。
バイク一買取一括査定はこちら
バイク売却「バイクブロス」バイク買取一括査定見積り

おすすめバイク買取業者


公式サイトはこちら